社長のブログ

活字を読む

 小学校5年の時に江戸川乱歩シリーズの怪人20面相を読んだのが始まりでした。

その面白さにハマってしまい、シリーズすべてを読破しました。

中学に入り今度は大藪春彦シリーズにハマり、シリーズほとんどを読みました。

大人になってからはビジネス本がほとんどですが、読書は大好きです。

 

もちろん、本を読まれる方は当然だと思われていますが、

活字を読んで、頭の中に映像を想像して理解するという作業は慣れが必要です。

初めは短く簡単な活字から訓練してい行きます。読み始める年齢が若いほど良いです。

大人になって、活字を“読める”と“読めない”とでは差がでるというのは痛感しています。

 

そのことを、子供たちに昔から伝えていました。

娘(18歳)はかなりの読書好きです。息子(16歳)は読書苦手なんです。

そんな息子が最近 湊かなえ著“告白”を読んでいるのを見ました。

「これ、面白いね」

「おっ、ほとんど読んだな。やるじゃん」

「まあね~」と

はにかむ息子がこれを機に読書に目覚めてくれればいいな~と思う今日この頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。





資料請求
資料請求はとっても簡単です。
TEL・FAX・メール・当ホームページよりお申し付け下さい。
リフォーム見積もり診断室
1年後・2年後を見据えたリフォーム計画のご相談にも応じます。
他社の見積を第三者的に診断。
匿名相談もOK!
お問い合わせはこちら
相談料は一切頂きません。無料です。また、強引な売り込みや勧誘は一切行いませんので安心してご相談ください。