ご契約・完成までの流れ

契約・着工までの流れ図

契約・着工までの流れ図です。

上記が初対面から契約・着工までの流れを図にしたものです。

1、人間関係構築

1、人間関係構築の画像です。まずお互いに初対面ですので色んなお話をして人間関係というものを構築させていただきます。あなたの考え方や、価値観を把握するために色々な質問をします。あなたも何でも質問ください。工事の事はもちろん、私の考え方や価値観など私にお答えできるものであれば全てお話しいたします。

2、ヒアリング

2、ヒヤリングの画像です。そしてお客様がどの様にしたいのか、どう考えてらっしゃるのか、なぜその様にしたいのか、困ってらっしゃる事、不安・不満に感じている事、痛いところ、痒いところ、などを徹底的にヒアリングします。この全ての基本となる作業は非常に大事ですのでかなり時間を掛けます。既存図面を作成するためにお家の寸法を計測、簡易調査もここで行います。

3、プラン図提出

3、プラン図提出の画像です。そして2に基づいてプロとしてのご提案、こういうのはいかがでしょう?という提案図を2~3種類出させていただきます。平面図だけでは分かりにくい事がほとんどですのでパソコンで3Dにして立体的に見ていただきます。そしてそれぞれの長所・短所を詳しくご説明させていただきます。

4、プラン確認・決定

4、プラン確認・決定の画像です。数種類のプラン図のなかから、デザイン・使い勝手等、お客様と私ども共同作業で最適のプランに仕上げていきます。この骨組となる作業も非常に大事ですので、満足するまで複数回打合せする事もございます。

 

 

   

            

5、仕様確認・決定

5、仕様確認・決定の画像です。プラン図(幹の部分)が出来れば次は仕様(枝の部分)を決めていきます。外装材・塗装材・アルミドア・窓等の外装材、床材・天井壁材・内装建具・収納材等内装材、太陽光・床暖房・エアコン等設備、それぞれの建材のメリット・デメリットの両方をきっちりとご説明させていただき、お客様にぴったりと合う最適な物をご提案いたします。

6、調査・ショールーム

6、調査・ショールームの画像です。リフォームの場合はここで配管・配線等、専門のチームで詳しい本調査をいたします。次に設備機器、キッチン・ユニットバス・洗面化粧台・トイレ等をご使用の場合は実際にショールームへお連れしてプランを組んでいただきます。

7、見積もり提出・ご契約

7、見積もり提出・ご契約の画像です。以上の作業で正確な見積書が出ます。良ければ契約・着工となります。
見積書が出た段階で予算を調整したい場合は、もう一度仕様材料を検討し直すという作業に戻りますし、プラン図を出した時点でもっと良いプランはないの?となればもう一度ヒアリングからやり直すという作業に戻ります。なので、最低でも5回以上のミーティングが必要です。

スパンを1週間ずつとしても1月~1月半じっくりとプラン作りに掛けるのです。(500万円以上の工事です。それ以下ですともう少し短いです)そして契約までは一切費用は頂きません。本気で仕事をしますので、ひやかしなどは御遠慮頂きたいのです。

そしてもう一つ大事な事、リフォーム工事に関して最初は不安・不満が多いでしょう。それを一つ一つ炙り出してそれらを解消していきます。ご契約の頃には一切の不安・不満が解消された状態でご契約いただきます。 これが小川工務店の仕事の進め方です。

8、契約・着工・保障

メンテナンスはがき 保証書
   

完了後

工事が完了した後からが本当のお付き合いです。
工事をした項目別に最長10年間の保証をお付けいたします。これもお客様の不安を取り除くためです。そして、半年ごとにメンテナンスはがきをお送りいたしますので、気になる事等なんでもおっしゃって頂ければ責任をもって対処させて頂きます。
資料請求
資料請求はとっても簡単です。
TEL・FAX・メール・当ホームページよりお申し付け下さい。
リフォーム見積もり診断室
1年後・2年後を見据えたリフォーム計画のご相談にも応じます。
他社の見積を第三者的に診断。
匿名相談もOK!
お問い合わせはこちら
相談料は一切頂きません。無料です。また、強引な売り込みや勧誘は一切行いませんので安心してご相談ください。