親の影響

大学生になる私の娘が最近Eギターを弾き始めました。

彼女は子供のころからピアノを習っており、中高と吹奏楽部で管楽器や

パーカッションを担当していました。

大学では軽音楽部に入り、バンドでギターを担当になったとか。

もともと音楽好きで、楽譜も読めるのでリズムや和音に対してはスッと入っていきますね。

ギターの上達は慣れと練習ですので、毎日練習している娘は短期間で簡単な曲ですが

1曲弾けるようになったようです。

高校生の息子は楽器は弾かないですが、音楽好きでよく好きなミュージシャンの

ライブなどによく行っています。

 

私は中学生からギターを弾く、大の音楽好きです。家内も音楽好きですね。

親の影響が少なからずあるのでしょうかね?

 

空手や格闘技をしてはるお子さんも格闘技の道へ進む可能性が大きい。

スキー好きの親だと子供もスキー好きだ。

ジャンプの高梨沙羅選手のお父さんもジャンパーだそうです。

アウトドアや釣り好きの親御さんの子供もやはり好きですね。

車バイク好きの親だとどうだろう?最近は子供の車離れは多いみたいだそうです。

コンピュータゲームや携帯は親が好き嫌いにかかわらず、子供はみな好きみたいですね。

 

親が好きだとその事に触れる機会が当然多い。で本人も触れるうちに好きになるという

事は当然あるでしょうね。やはり親の影響は大きいという事になります。

 

であれば、子供の進む道をある程度、親が誘導する事はありなんじゃないかなと思います。

私自身、子供の進む道は子供自身に決めさすべきだと、考えておりましたが

そのような強い意志がある子供もいてると思いますが、おそらく少数だと思います。

大多数は将来何を職業にすべきかを迷っているのかもしれません。

もちろん、親が誘導といっても本人が拒否してるのに強引にとは、ダメだと思いますけど。

 

我が子達にも食事中とかになんとなくそれっぽい事を会話しますが、どうなんでしょうね?

娘がミュージシャンとしてデヴューってのもありかもしれない。もちろん応援するよ。

娘のライブに親父がゲスト出演、ギターソロを弾く・・・

という事がありかもしれないと、思っている私は間抜けかもしれない。(笑)

 

このサイトを広める
- 住まいを一緒に創造する - お問い合わせはこちらから

小冊子・カタログプレゼント!

小冊子・カタログ請求はこちらから >

家づくりで疑問に思うこと・金額のこと・工事のこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいたお客様には小冊子・カタログをお届けします。