オブリビオン

先日の日曜日は久しぶりの休みだったので、トムクルーズ主演の最新作“オブリビオン”を鑑賞してきました。

近未来の地球が舞台となっていますが、その背景がとても凄いですね。CGなのか実写なのか区別がつかないです。とても美しいく映画館の大画面で見るとうっとりするくらいです。

ストーリーは終盤で、あっそうなのか?敵は誰だったの?・・・

ヴィジュアルはとても美しい映画でした(笑)。

最近の映画のヴィジュアルは凄いですね。数年前の映画とは比べようもないくらい進化しています。

昔ロボコップの映像を見たとき、凄い!と感動しましたが、今見るとやはり古さを感じますものね。

 

コンピュータ技術の発達とともに進化した映画の世界。

まだまだ進化するのか?それとも原点に戻るのか?

でも、これ以上進化するのかな?あとはトータルリコールの様な疑似体験か?

 

このサイトを広める
- 住まいを一緒に創造する - お問い合わせはこちらから

小冊子・カタログプレゼント!

小冊子・カタログ請求はこちらから >

家づくりで疑問に思うこと・金額のこと・工事のこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいたお客様には小冊子・カタログをお届けします。