地球環境

昨日、テレビ東京の〝宇宙から今の地球を診断 地球ドッグ”を見ました。

 

宇宙から見るとボルネオ島の森林が近年急速に減少しているらしいのです。

その原因は人間による森林伐採。石炭を採掘しているのだそうです。

それにより、森に住む動物たちの住みかが無くなり環境破壊が著しいそうです。

それを止めようと思えば、森林伐採を規制すれば良いのですが、そうなると

現地の人が食べていけない。主要な産業が無く、石炭を海外に売って外貨を

稼がないと食べていけないという問題があります。

 

もうひとつ、ヒマラヤ山脈に大きな池の様な水たまりがたくさん出来ているそうです。

これは地球温暖化により、氷河が溶けだして溜まっていっているのです。

すざまじい水の量です。これが一部でも崩壊すれば土石流となって下流の

町を破壊するそうです。数年前にも被害があったそうです。

その、いつ壊れても不思議ではない水たまりがあちらこちらにあると・・・

下流にあるブータンはどうすることも出来ないそうです。

 

もうすでに、どうしようもないくらい環境破壊が進んでいるのでしょうか?

以前、本で読んだのですが、地球が環境を取り戻すためには、人類が滅亡するしかない

と書いてありましたが、これは極端かなと思いきや、本当なんでしょうね。

氷河期というのは、地球がリセットするために必要な期間なんでしょうね。

その氷河期が近づいていると、その本には書いてありましたが、それも本当かも。

 

私も微力ながら環境を守るべき行いをしているつもりです。超々微力ですが・・・

完食はもっとも身近なエコロジー ってCMでありましたが、その通りです。

私は残さず食べます。ごみを減らすために必要以外のものは買いません。

 

宇宙飛行士の若田光一さんがおっしゃってました。

この美しい地球を次世代に引き継いでいかねばならないと。

 

 

 

このサイトを広める
- 住まいを一緒に創造する - お問い合わせはこちらから

小冊子・カタログプレゼント!

小冊子・カタログ請求はこちらから >

家づくりで疑問に思うこと・金額のこと・工事のこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいたお客様には小冊子・カタログをお届けします。