超能力捜査

昨日、海外の難解殺人事件の捜査に、超能力者(?)霊視者(?)が

捜査の協力をするという番組を家内と見ました。

 

幼い女児も含めた一家4人を惨殺するという、オーストラリア史上最も惨い事件がありました。

捜査は難航し、犯人の目星すらつかない状態で、行き詰まっていました。

そこへ被害者の霊と交信できるという、超能力者が現れて、次々と透視していく。

 

そのどれもが犯人に結びついていて、結局(超能力者のおかげで)犯人逮捕に

結びついたという事なんですが、ちょい、ちょい、ちょい待ち!

突っ込み所満載で、家内とテレビに突っ込みまくりでした。

 

「被害者の霊がドアの指紋を見落としている」と超能力者が警察に言うと

「本当だ、こんなところに指紋があったとは」と言ったが、

そこは特別な場所ではないですよ、当然触る可能性がとても高いところですよ。

 

被害者の女性に犯人と思われる体液が付着していた。

当時はDNA鑑定が無かったのかもしれないが、血液型とか分かるよね、ちゃんと保存しようね。

 

事件の二日前に被害者も含めたパーティーがあり、麻薬の常習犯の男と

口論になっているのを、複数目撃した。

その男! 指紋と体液を調べてごらん。一番怪しいじゃない!

 

これはもはや、警察の捜査能力の問題かもしれないと思った。

超能力関係ないじゃん。

 

結局、その麻薬常習犯が犯人で、動機はパーティーで麻薬をやめるように

被害者女性から言われ、口論になったという。

テレビではこういっていたが、それだけで一家4人殺す?

他にもある事は想像できます。チャンチャン。

 

 

 

 

このサイトを広める
- 住まいを一緒に創造する - お問い合わせはこちらから

小冊子・カタログプレゼント!

小冊子・カタログ請求はこちらから >

家づくりで疑問に思うこと・金額のこと・工事のこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいたお客様には小冊子・カタログをお届けします。