猿の惑星:ライジング

story_apeb1これは見ごたえのある映画でした。私は好きです。

人類と類人猿は共存できるのか、争いは止められないのか。

カリスマ的なリーダー猿 シーザー に対立する コヴァ  それぞれのキャラが

人間以上に魅力的でした。リーダーの苦渋の決断も。

お勧めです。

 

それにしても私、なぜか年々涙もろくなってすぐに涙がこぼれます。

ちょっと恥ずかしいくらいです。

シーザーが前作の科学者ウィルと、自身の幼少時の一緒に写った

ビデオを見て涙したシーンがありましたが、それを見て私も涙が・・・(笑)

そんな泣くシーンでは無かったのですが、涙腺が非常に弱い私は涙がす~っと。

 

少し前に観た映画では涙とともに声も出そうになり、必死でこらえました。

おっさんが嗚咽なんてちょっと恥ずかしいですよね。

 

 

 

このサイトを広める
- 住まいを一緒に創造する - お問い合わせはこちらから

小冊子・カタログプレゼント!

小冊子・カタログ請求はこちらから >

家づくりで疑問に思うこと・金額のこと・工事のこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいたお客様には小冊子・カタログをお届けします。