被害妄想か?

私、スーパー銭湯や温泉が大好きで時間があるとよく行くのですが、

たまに(私を)じ~っと見つめる方がいらっしゃります。

もちろん銭湯ですからお互いに裸ですよ。

 

銭湯にはその手の方 (手の甲をほっぺたに) がいらっしゃると聞くので、

あまり見ない・近づかない等、日ごろから気を付けています。

(その方は)ただ見ているだけかもしれません。その手の方では無いかも知れません(笑)。

(もちろん誘われたってな事は一度もないですよ)

 

つい最近も(その様な方)いらっしゃったので、以前ジムであった事を思い出しました。

2年ほど前、ジムに行くとよく会っていた方です。

 

顔を合わす程度でしゃべった事は無いんですが、身長190センチほど体重は100キロ位か、

丸太棒の様な太い腕、巨大な胸筋、引き締まった腹、そう、ボディビル体型の外人です。

長髪を後ろで束ねて、口から顎にかけて泥棒の様な髭、濃い体毛、

顔はヒスパニック系の男性でした。

 

トレーニング中、視線を感じて見るとその男性と目が合います。しかもしょっちゅう。

あまり見ないように気を付けていました。

居なくなったので少し安心してトレーニングを終え、ロッカーに引き上げると

その男性が居て、満面の笑顔を向けてきました。

 

“ヤバイ” その手の方の笑顔に笑顔を返したり、ウインクを返すと

OKのサイン と以前本で読んだのを思い出しました。

私はすぐに視線を外し、着替えることなく荷物を持ち一目散にジムを後にしました。

 

ベンチプレス100キロ以上持ち上げる様な丸太棒腕に、抱きしめられたら逃れられないですよ。

怖いです、怖いです。

 

仮にそうされた場合、ブッディズム(仏教)のお経を唱えよとその本には書いてありました。

宗教に寛容な彼らはその間待ってくれるそうです。その瞬間逃げろと。

 

やはり知識は身を助ける。知っていて良かった。

 

てな事を思い出しましたが、その方はただ笑顔だけだったかも知れません。

私の全くの思い違い(被害妄想)かも知れません。

今は会わないので分かりません。(笑)

このサイトを広める
- 住まいを一緒に創造する - お問い合わせはこちらから

小冊子・カタログプレゼント!

小冊子・カタログ請求はこちらから >

家づくりで疑問に思うこと・金額のこと・工事のこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいたお客様には小冊子・カタログをお届けします。