東野圭吾氏

最近なぜか東野圭吾氏の小説にハマってしまっている。

もともと読書好きだが、なぜかハマってしまい読みだすとラストまで

止まらなくなってしまいました。おかげで読むスピードも鍛えられ

毎日なにかしら読んでいます。

 

運転中の信号待ちに読む用(良くないのは分かっています)、トイレ中読む用

帰宅してから読む用、1度に3冊くらい同時に読んでます。

これって依存症なんでしょうか?まぁお酒や違法な薬よりはましと思いますが。

 

東野圭吾氏全作品87冊もあるそうです。凄いですね、どんな脳をしているのでしょうか。

読破したのを数えました。あら、35冊も読んでいる。あと52冊読めますね(笑)嬉しい。

 

私個人的嗜好なら「手紙」かな。読み終えたときの感動は今も残ってます。

「さまよう刃」は嫌ですね。年頃の娘を持つ父親としては耐えれない内容。ラストも嫌です。

「夜明けの街で」を読んで、もっと奥さんを大事にしようと思った今日この頃でございます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このサイトを広める
- 住まいを一緒に創造する - お問い合わせはこちらから

小冊子・カタログプレゼント!

小冊子・カタログ請求はこちらから >

家づくりで疑問に思うこと・金額のこと・工事のこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいたお客様には小冊子・カタログをお届けします。